RSS | ATOM | SEARCH
さらばキューバ!
日本を出発してから111日目
ただいま9カ国目
キューバのハバナにいます


 今日でいよいよ本当にキューバとお別れだ。興味深いことが山ほどあって、本当に充実した日々をすごせたキューバ。まだまだここにいたいのだけれど、そうもいかない。2度もカンクン行きを延期したので、この先のスケジュールがおしにおしている。そろそろ帰らなければ。

 朝9時、C君がキャピタリオまで見送ってくれ、そこでタクシーを捕まえた。
 キューバタクシーは高く、空港までだと20クックとか25クックとか言ってくる。それはあまりに高い。なので、まずは「555555」とサイドにナンバーをふってあるタクシーを捕まえる。このタクシーはメーター式で安い。
 それをさらに交渉で10クックまで下げさせて、空港まで送ってもらった。キューバで安く旅するコツがだんだんつかめてきたようだ。

 空港には10時着。12時の飛行機に乗るべく、キューバの思い出にひたりながら、そして後ろ髪をひかれながら搭乗口まで進むと、また問題が起きた。
 飛行機が遅れており、出発が6時間遅れるらしい。おいおい、この期に及んでまだ僕をキューバに留まらせるつもりか? 
 キューバでの思い出をふりかえりながら待ち時間をすごす。いくつものキューバ人の顔がよみがえってきて、あっという間の6時間だった。


なんか中国のえらい人が来日したらしい。

 カンクンには夕方7時に到着、荷物を置かせてもらっていたカンクンの日本人宿「ROSAS7」に戻って、キューバの日記を書いた。書き出すと興奮してきて、結局、一睡もできなかった。
 人々が生き生きと生活していて、子供がすごく元気な国、キューバ。是非ともまた訪れたい国である。
author:tiger, category:Cuba, 16:42
-, -, - -