RSS | ATOM | SEARCH
再びカジノへ
日本を出発してから229日目
ただいま19カ国目
ブルガリアのソフィアにいます


 今日は雨。宿でゴロゴロしながらネットをやったりみんなと話していた。
 その時、驚くべきニュースが飛び込む。ヤフーのトップニュース一覧のなかに、「ジャズピアニストの上原ひろみ結婚」という文字を見つけてしまった。

 上原ひろみといえば、6月の終わりにスペインのバルセロナでライブを見に行った上原ひろみだ(ブログ参照)。その彼女が結婚。。。
 不思議と寂しい気はしない。彼女のことだから、きっといい人を見つけたのだろう。どうぞお幸せに。そしてこれからもいい曲をどんどん作っていってください。

 というわけで、ほとんど何もしなかった本日、せっかくだから夜は楽しもうと、みんなでシェラトンホテルにカジノをやりに行くことにした。
 まず宿でブラックジャックの初心者講座を開催。カジノに詳しいTさんと僕が説明しながら、模擬練習。1時間ほどで講座が終了すると、深夜12時に宿を出て、歩いてシェラトンホテルに向かうことにした。


本日の夕飯はブルガリア料理をテイクアウト。

 今日は勝ーつ!
 前回は10レバ(800円)負けていたので、今日はちょっとでも勝って帰りたい。(とはいっても、旅中なのでほんとうにチビチビとしか賭けられないけど……)

 まずはルーレットに挑戦。とりあえず30分ほどで30レバ(2400円)負けてテーブルを立つ。

 やばい、こりゃ、結構負けるな……。

 そう思いながら、みんなが座っているブラックジャックのテーブルにつく。
 Tさんは調子がよさそうで50レバくらい勝っていた。ほかのみんなはトントンといったかんじ。
 ここのテーブルのミニマム(最低賭けなければいけない料金)は5レバ。つまり、1回で400円以上が増えたり減ったりするわけだ。
 最初はこの金額がでかく感じてしまう。なんせエジプトでの2泊分だ。そう思うとだいたい手がちぢこまってうまくいかないのだけれど、なれてくると、それが単なる数字の目盛りに変わっていく。
 早くそうならないといけないのだけれど、それには最初に浮いておくことが肝心だ。これは運だけれど……。

 最初のうちはちょっと浮いたり、原点に戻ったりしていたのだけれど、途中でちょっと調子がよくなり、5枚(2000円)くらい浮いた。
 そうなると、少し気が楽になる。なんとか原点はキープして浮き沈みしているうちにチップが12枚まで増えた(4800円浮き)。
 途中でワインやらビールやら飲みすぎてふらふらになっていたのでこれでやめることにした。

 本日の収支はプラス2400円。前回の負けもこれで取り戻せたので、とりあえず良かった。時間的にも3時間楽しめたし……。
 あと1回くらい行ってみよ。

 
author:tiger, category:Bulgaria, 04:20
-, -, - -