RSS | ATOM | SEARCH
老兵78歳にしていまだ衰えず
日本を出発してから107日目
ただいま9カ国目
キューバのトリニダーにいます


 本当は今日、トリニダーを出る予定だった。それが1日ずれたのは、昨日あったゴルバンが今日の夜、青空サルサでギターを弾くと聞いたからだ。
 
 昼間はロマンティコ博物館に行ったり、土産物屋を物色したりして過ごし、夕方からは宿の娘、セタマリアと一緒に遊んで時間を過ごす。



民家で闇ルートの葉巻をゲット。銘柄は「COHIBA」です。

僕ら2人のためにゲバラの曲をひいてもらいました。

のりのりのマリア。

 夜10時、今夜もまたMちゃんと青空サルサに乗り込んだ。
 しばらくすると、生バンドの演奏が始まった。人ごみのなか昨日見たゴルバンの姿をさがす。
いた!
 他の若い演奏者のなかに違和感なく入り、それでいて威厳をかんじさせる彼は78歳という年齢を感じさせず、ギターで主音声を弾いていた。近くにいってみると、こちらに気づいたらしく、目で合図を送ってくれた。
 彼のギターに合わせてMちゃんとサルサを踊る。ゲバラと戦った時代の生き証人のギターに合わせて踊るサルサはなんか不思議な感じがした。

 写真を撮ってもいいかときくと、うなずいてくれたので、何枚か撮らせてもらった。
 トリニダー最後の夜が最高の形でしめくくれた。


author:tiger, category:Cuba, 16:28
-, -, - -