RSS | ATOM | SEARCH
カンクンで旅友と再会!
日本を出発して99日目
ただいま8カ国目
メキシコのカンクンにいます



 今日は朝10時にカンクンに到着。夜行バスで14時間半。疲れた。
 夜行バスに疲れたというよりは、最近、移動が多くてお疲れ気味。無理やり日をつめてグアテマラに行ったのだから仕方ないのだけれど、ここのところ沈没欲求が膨れ上がっている。のんびり一箇所に腰を落着けて町を見てみたい。仲良くなった旅人や現地人としばらく楽しい時を過ごしたい。ああ、沈没したい。

 とりあえず5月の半ばにロサンゼルスで旅仲間と落ち合って一緒に国立公園をドライブする予定なので、そこまでは多少きつくても先に進んでいかなければならない。それがすんだらどっかのルートを大幅に削ってのんびりしよう。

 カンクンに着いたらすぐに宿にむかった。2週間前に泊まって荷物を置かせてもらっている日本人宿「ROSAS7」だ。宿につくと、まずMちゃんと対面。そしてA子ちゃんと対面した。2人には前回サルサを教えてもらっていて、絶対再会したかった。別れたときは、「そろそろ移動しようと思っているから」と言っていたのだけれど、沈没癖があるのでまだいるんじゃないかと思っていたら、案の定まだ居た。
 話をきくと、A子ちゃんは今日の夕方にサンクリストバルに移動してグアテマラを目指すという。Mちゃんは明後日の便でキューバに渡るという。ぎりぎり間に合った。

 再会を喜び、アンティグアでのサルサ話に花を咲かせて盛り上がったあと、キューバの話になった。このあと僕もキューバに行く予定、Mちゃんは少し前にもキューバに3週間行っていて、あんまり楽しかったので再訪するのだという。これは渡りに船だ。山田と一緒に行く可能性もあったのだけれど、勝手に明後日発のキューバ行き航空券をとりにいってしまった。まあ、いいだろ。
 
 夕方、A子ちゃんを送りにバスターミナルに行った。せっかく再会したのにすぐに別れるのは寂しいけれど、宿を出る直前にロビーで一緒にサルサを踊れたのはよかった。
 彼女はこれから行くグアテマラのアンティグアでまたサルサにはまることだろう。ペンション田代に泊まると言っていたから、田代のY子さんとも会って一緒にサルサを踊りにいくかもしれない。自分の知人同士がどこかで出会う。旅にはこういうのがあるもの面白い。

 で、夜中は2週間前にも行った「キューバンバール」にサルサを踊りに行った。メンバーはMちゃんと同じ宿のテツヤ君。夜中の11時半に宿を出た。
 このお店はキューバ人の生演奏にあわせてサルサを踊れるので気持ちいい。でも、気持ちがいいのもつかの間で、しばらくすると、あまりに自分が踊れないので歯がゆくて仕方が無かった。Mちゃんは前より上手くなっていると言ってくれるのだけれど、全然ダメ。ほんと全然ダメ。もっと練習しなければと思わされた夜だった。

 休みながら何度も踊り、2週間前に会ったサルサの先生とも再会して記念撮影をしたあと、店を出た。朝5時。さすがに疲れた。







author:tiger, category:Mexico, 05:06
-, -, - -