RSS | ATOM | SEARCH
日独韓3カ国旅人会議
日本を出発して95日目
ただいま8カ国目
グアテマラのフローレスにいます


 今日は移動日。朝早く起きてバスに乗り込みフローレスを目指す。フローレスに行く目的はマヤ文明のティカル遺跡を見ること。
 古代遺跡の多い地域をこれまで通ってきたくせに、未だにマチュピチュしかいっていない。まあ、遺跡が特別好きなわけではないので別にいいのだけれど、ここくらいは行っておこうかと思った。

 3時半にフローレス到着。道悪で乗り心地の悪いバスだったので、さすがに疲れたが、移動で一緒だったイスラエル女性と韓国人男性と同じ宿をとり、4人部屋ドミトリーに泊まることにした。1人35ケツ(520円)だった。
 みんなで一緒に夕食を食べ、そのあとビールを買ってきて湖畔で飲んだ。英語とスペイン語と日本語と韓国語とヘブライ語。5ヶ国語を交えながら、自己紹介、今回の旅のルート、それぞれのお国自慢など、夜遅くまで語り合った。
 僕の場合、外国語はとことんダメなので、日本語以外は英語とスペイン語の片言しか話せない。けれど、わからないところは適当に聞き流して、自分が話の主導権を握れればなんとかなる。異国語は疲れるけれど、旅を続けてきてだいぶ慣れてきた(わかるようになったというわけではないけれど)。
 
 慣れてくると現地語はほとんど必要なく旅ができる。その国の「ありがとう」と「こんにちは」、それに「いくらですか?」くらい知っていればなんとか事足りると思う。ジェスチャーで説明し、数字は筆記すればいい。行きたい場所は地図の地名を指差せば伝わるし、レストランは近くのテーブルのうまそうなやつを探して同じのを頼めばいい。
 でも、現地人とコミュニケーションをとることは旅の醍醐味。片言でもいいから話し掛けると、それはそれでなんとか会話が成立し、相手と仲良くなれる。これからもっと勉強しなければと思った夜だった。
 
author:tiger, category:Guatemala, 22:39
-, -, - -