RSS | ATOM | SEARCH
旅はけっこう忙しい
日本を出発してから21日目
ただいま3カ国目
ブラジルのサンパウロにいます


 旅というのは忙しい。これは旅を始めてからわかったことだけれど、本当に予想以上に忙しい。のんびり旅を楽しむ余裕がまだないというのが現状だ。

 とにかく、やらないといけないことが多い。

 まず、自分で洗濯しないといけない。洗濯機など使えないから手洗いで衣類を洗い、しっかり絞って干す。その宿に泊まるのが1泊の時もあるので、乾く時間も考えながら、常に残りの枚数を考えて洗濯しなければならない。

 次にチケットの手配。これから行く場所にどうやって行けばいいかを決め、長距離バス、列車、飛行機、船などのチケットを手配する。場所や時期によっては早めに手配しないと売り切れのこともあるし、そのチケットをどこで入手すればいいかを調べなければならない。

 それから都市の情報集め。旅の前にすべての観光ポイントをチェックしているわけではないので、インターネットや持って来た資料でチェックする。それで足りない場合は日本人バックパッカーから情報を集める。現地ツアーやスポーツ観戦などをする際には予約が必要だし、それとは別に治安の悪い場所をチェックすることも忘れてはならない。

 旅の日記を書くのにもある程度の時間が必要だ。忙しいことを理由にためこんでしまうとあとで面倒になるので、時間を見つけて書いていかないといけない。

 そのほかに、通貨の両替、飲み物の確保、日本の友人への連絡、不足した日用品の買い足し、語学の勉強……次から次へとやることが増えていく。

 そのなかでも1番やっかいなのが、宿の確保。
 どこでもいいというわけにはいかないので、値段、治安、場所、設備などを考えながら探していく。重いリュックを持っているので、移動も大変だし、何件もあたって見つからない時は精神的にもかなりへこむ。

 そんなこんなで落ち着く暇がない。のんびり落ち着いて読書するという当初の計画がボロボロだ。早く旅に慣れて、時間的にも精神的にも余裕のある旅をしたいなあ。

 昨夜はサンダルの両足の鼻緒が取れるというハプニングがあったので、今日は久しぶりにのんびり生活をしてみることにした。簡単にいうと息抜きデー、言い方をかえれば溜まっていた仕事の返済デーといえるかもしれない。

 朝起きてシャワーを浴び、洗濯、荷物整理、現地通貨の補充を済ます。飯を外で済ませたあとは溜まっていた日記を書き、他の宿泊者から旅の情報収集する。

 さらに山田と二人のHPが出発して20日たった今も未だに完成していないので、その作成に時間を割いた。それでも、ひさしぶりに昼寝もして、いい具合にリフレッシュできた。

 根岸君は今晩から、ペルーで知り合ったブラジル人の家に招待され、宿を出るという。夕方、駅まで見送りに行き、12日に再会することを約束してわかれた。

 宿に帰ってのんびりしていると、いつの間にかいい時間。今日は同じ部屋で寝泊りしている日本人バックパッカー、ユウキ君と一緒に飯を食いに行くことにする。

 ユウキ君は都内の大学に通う大学生で、1年間休学してこの旅に出かけてきたという。当初は世界を周るはずだったのだが、最初に南米に入ってみたら時間が全然足りず、そのままほぼ1年間、南米だけを旅しているという。あと1ヶ月すれば復学のために日本に戻らないといけないらしい。

 昨日行った日本料理屋でビールを飲みながら南米の色々な話を聞いた。中南米のすべての国に行ったけれども、そのなかでも、とくにキューバとベネゼエラはよかったらしい。1年間旅をするために、必死でバイトをして旅行資金を貯めたというからそのパワーはすごい。というより、20歳でそんなことを考えていたというのがすごい。

 日本人にも面白い人は多い。ここサンパウロにはもうしばらく滞在する予定なので、面白い日系人も発見できそうだ。


落書きビル発見。街中にけっこうある。


ユウキ君。なかなか個性的で面白いです。


部屋の中にはなぜかサンバの被り物があった。


東洋人街の仏壇屋


author:tiger, category:Brazil, 14:17
-, -, - -